レシピ検索
マントウ

マントウの材料

【8個分 / 調理時間:2時間】 
宝船  200g 
インスタントドライイースト  3g 
グラニュー糖  10g 
塩  少々 
ぬるま湯  110ml 
サラダ油  大さじ1 
打ち粉 (業務用カメリヤ) 
 

マントウの作り方

  1. 1.   ボウルに薄力粉、ドライイースト、グラニュー糖、塩を入れて、手で軽く混ぜ合わせ3回くらいに分けて約40℃のぬるま湯を加え、菜箸で混ぜ合わせる。 
  2. 2.   ある程度まとまったら手でこね、ボウルについた粉をこそげるようにしてきれいにしながら、よくこねる。サラダ油を加え、さらにこねる。 
  3. 3.   手で外側の生地を中に折り込むようにして、油を生地になじませながら、体重をかけてよくこねる。 
  4. 4.   油が生地になじんで手がきれいになったら、麺台に取り出してこね、手のつけ根に体重をかけて、向こう側に3回押しのばす。 
  5. 5.   5. 横長になった生地を90度回転させて向こうから折り返し、同様に向こう側に3回押しのばす。これをリズミカルに繰り返し、生地につやが出て赤ちゃんの肌のようになめらかになるまでこねる。 
  6. 6.   生地を一つにまとめてボウルに入れ、かたく絞ったぬれ布巾をかけ、室温(20〜25℃)に1時間ほどおいて1次発酵させ、3倍くらいにふくらんだら発酵終了。 
  7. 7.   手に打ち粉をつけて生地をそっとボウルからはずし、そっと麺台に取り出す。 
  8. 8.   引っ張らないように押えながら、手で、28〜30cmに細長くのばし、8等分に包丁で印をつけ、切り分ける。 
  9. 9.   生地より一まわり大きく切ったクッキングペーパーを敷いて、中華せいろに生地を並べ中華鍋に40℃の湯を張ってせいろをのせ、ふたをして約30分おき、2次発酵させる。 
  10. 10.   生地が一まわり大きくなり、指でそっと押して戻ってくるくらいに弾力が出れば発酵終了。せいろをはずして中華鍋の湯を沸騰させ、せいろをのせ、強火で約15分蒸す。 
  11.