レシピ検索
白身魚の桜葉蒸し

白身魚の桜葉蒸しの材料

【4人分 / 調理時間:15分】 
桜餅の生地(もち米の生地)  茶碗約1杯分 
白身魚の切り身  4切れ(蒸し器に入る小鉢や皿の大きさに合わせて) 
塩・酒  各少々 
桜の葉の塩漬け  4枚 
出汁  1cup 
塩  少々 
葛粉  大さじ1〜2(同量の水で溶いておく) 
 

白身魚の桜葉蒸しの作り方

  1. 1.   白身魚の切り身は軽く塩を振ってしばらく置いておく。(出来れば、前日に塩をふって冷蔵庫に) 
  2. 2.   桜の葉の塩漬けは水でさっと濯ぐように洗い塩抜きをする。 
  3. 3.   1の魚に軽く酒をふり、器に入れる。 
  4. 4.   3の魚の上に桜餅の生地の1/4をふわりと乗せ、桜の葉の塩漬けで写真のように包み、蒸気の上がった蒸し器で5分ほど蒸す。 
  5. 5.   蒸している間に鍋に出汁を入れ中火にかけ少々の塩で味を調え、煮立ったら葛を回し入れとろみをつける。 
  6. 6.   4の魚に火が通ったら、5の葛でとろみをつけた出汁を上からかけて出来上がり。 
  7.