レシピ検索
讃岐うどん(北翠)

讃岐うどん(北翠)の材料

【6人分 / 調理時間:約4時間】 
北翠  500g 
塩  25g 
水  200ml 
打ち粉(片栗粉)  適量 
 

讃岐うどん(北翠)の作り方

  1. 1.   水と塩を溶かし食塩水を作る。 
  2. 2.   ボウルに粉をいれ1を少しずつ加えながら、擦り合わせるようにし、まんべんなく粉と食塩を合わせていく。 
  3. 3.   さらさら、ぽそぽそとなってくるので、それを少しずつまとめていき、玉にする。 
  4. 4.   3をビニール袋に入れ、室温で20〜30分寝かせる。 
  5. 5.   4を袋のまま足で踏みコシを与える。 
  6.       <足ふみ> 
  7.       1.つま先で玉(生地)をゆっくり踏みながら、1cm程の厚さに伸ばす。 
  8.       2.1を両端からたたみ、三つ折にする。 
  9.       3.2を90度回し1と2を繰り返す。 
  10.       4.1〜3までの工程を3回繰り返す。 
  11.        
  12. 6.   5の生地をビニール袋のまま室温30分程休ませる。 
  13. 7.   6の生地を菊もみし、生地内の空気を抜きながらへそを閉じていく。 
  14. 8.   再びビニール袋に入れ、1〜2時間涼しい所で寝かせる。 
  15. 9.   8の生地を”つのだし”する。 
  16.        
  17.       <つのだし> 
  18.       1.手前から巻いて延し、生地を巻いたまま180度回転させ広げ、再度手前からめん棒を巻いて延す。 
  19.       2.次に90度回転させ、広げ、手前からめん棒を巻いて延ばす。 
  20.       3.次に180度回転そして90度と、それぞれの角を支点に一周する。 
  21.        
  22. 10.   生地を4mm程の厚さに延ばす。 
  23. 11.   うち粉をたっぷりふり、手前と奥から中心に向かって生地をたたみ、さらにもう一度うち粉をふり、中心でたたむ。 
  24. 12.   3mmの幅に切り、一人分ずつ束ねておく。 
  25. 13.   たっぷりの沸騰したお湯で10分〜13分ゆで、茹で上がったら、水洗いしてぬめりを取り、冷水でしめる。 
  26.